「引っ越す」に関連した記事一覧

持ち家を売って、賃貸を借りる

転送されない「お荷物」たち

宅急便の「転居時無料転送サービス」は終了 転居直後の通販、転居直前のふるさと納税などには特に注意! 前の住人あてのダイレクトメールは、差出人に停止をお願いするのがベスト 前の記事では、「転送してもらえる」郵便物の話をした。 しかし、本当に悩...
持ち家を売って、賃貸を借りる

転居時の郵便物、個人情報流出の実態

郵便局の転居届は何度も出せる! 2年目以降も新住所への転送が可能 郵便受けに名前を出さないと誤配達が多くなる 自分の個人情報を守りたいなら、広告主へ連絡してDMを止めてもらおう 転居の際には、皆、郵便局に転居届を出すと思う。これにより、1年...
持ち家を売って、賃貸を借りる

NHK解約は難しい? 解約したら二度と催促は来ない? 実際にやってみて分かったこと

ここ10年近くテレビのない生活をしている我が家だが、転居を機に、ようやくNHKを解約することができた。 解約するのに一苦労したという話も聞くだけに、かなり身構えて臨んだのだが、結果的には特にトラブルになることもなく、すんなり解約できた。 し...
持ち家を売って、賃貸を借りる

【マイナカード最強】転居時の手続き、面倒さは緩和の方向へ

転居には面倒な手続きがつきものである。今回、久しぶりにそれを体験した。 時代の変化とともに、劇的に楽になっている手続きもあって、悪いことばかりでもないなと思った。 転出届はついにオンライン対応 まず、何はともあれ自治体への転出・転入届が必要...
持ち家を売って、賃貸を借りる

【賃貸あるある?】新居はトラブル続き

新居にトラブルはつきものだが、我が家でも入居早々にクレームを2件入れた。 どちらも結果的には私のミステイクといった内容ではあったのだが、しかし同じことで困る人がいるかもしれないので書いておく。 また、転居後しばらくして発覚した問題もあったの...
持ち家を売って、賃貸を借りる

オーダーカーテン、まさかの誤発注。素人にできる対策は?

注文したオーダーカーテンが、正規の1.6倍以上の幅で仕上がってきた 実際に吊しても意外に違和感がなく、気付くのに1年以上かかった 「玉」の数が足りない等、異変に気付くチャンスを見逃すな! まず最初に書いておくが、本記事は特定の業者に文句を言...
持ち家を売って、賃貸を借りる

引越当日は「えっ」の連続だった

引越当日、オールナイトで夜が明けた。 戦闘開始と同時に1名「戦線離脱」 私の部屋以外の荷物が箱詰めされたところで、引越当日の朝8時を迎えた。 7時50分頃から、家の前の道路にスタッフが集結している気配が感じ取れた。予定どおりの作業開始が今日...
持ち家を売って、賃貸を借りる

10年ぶりの引越、ナメてました

時は流れて、引越数日前。 ――はい、引越をナメてました。 衣装ケース派は「引越勝ち組」 これまでは、仕事の合間に本棚のものを出して1箱ぶん詰めるといった、大層ゆるやかなペースで箱詰めをしていた。 生活に必要なものは直前まで箱詰めできない、だ...
持ち家を売って、賃貸を借りる

【光漏れ対策】オーダーカーテン、さすがの提案力

日光過敏の家族がいるため、オーダーカーテンで窓からの光を最大限カット リターン仕上げでサイドからの光漏れを大幅軽減できる 見映えを気にしないなら、腰窓の光漏れ対策はブラインドとカーテンの併用が最強? 妻と同居するようになって以来、カーテンは...
持ち家を売って、賃貸を借りる

引越前に買った家具・家電、配送はどうする?

転居を機に家電を買うなら、転居先に直送がおすすめ 大型家電や家具は、日付指定はできても時間指定までは難しい 転居直前に「大型配送受け取り日」を設けると効率が良い 引っ越しは家具や家電の買い替えに都合のいいタイミングといえる。これを機に古くな...